トップ > 活動報告
何を血迷ったのか二週連続ヒルクライム参戦しました。今回参加のUPメンバーは、村上リーダー、おっちゃん川上氏、大倉氏、竹下氏、私の親友のBB氏、そして私(川上)の6名。

●今回参加したメンバー。左から、村上リーダー、川上さん、大倉さん、竹ちゃん
 今回は前日エントリーに余裕で間に合い快晴の下、日本一の富士山を見ながら朝から大会会場のバザーを物色(いやぁ〜デカイ大会は祭りだねー!!(^^)!富士山ビールの生ビールを購入し焼肉で一杯やっている所に、別働隊の村上リーダー一行と合流「いきなり飲んでるの!」と言うリーダー一行の出で立ちは・・・走る気満々のサイクルジャージ姿・・・「走るんですか?」と聞くと「下見に行ってくるよ。」と言ってスバルラインに出発して行きました。3合目手前まで行ったそうです。頭がさがります<(_ _)>その後エントリーを済まし再びバザーをブラブラしてまた・・・飲む「いかんいかん」(-_-;)。
 前夜祭を軽く見て(村上リーダー隊はガン見!ガン飲みしたらしいです。)晩ごはんは名物のほうとうを食べに行きそのお店で「むふふっ」なラッキーもあり天気予報は晴れだし気分良くおやすみなさい。(-_-)zzz

●今回の晩ゴハン

●今日のメシは、お祭り騒ぎやぁ〜(彦麿呂風)

 朝・・・どしゃ降り「えーっ!予報では晴れのはず・・・。」しかも寒い、冬モノ無いよ〜6月だし・・・ブツブツ言いながら着替えてスタート会場に向かうと、皆寒そうにスタートを待っている。開会式も長い参加人数が多いからスタートまでも長い、ウォームアップみできない「走れるのか?」と不安と共にスタート。
 乗鞍に比べれば斜度も標高もやや低いとはいえ、寒さと雨で身体が冷えて思うように走れない。3合目を越えた頃トップがゴールした花火が聞こえてくる「もうかよっ!」と思いつつ何とか走り続ける。レースに参加していた俳優の鶴見真吾氏をパスし、残り1.6kmの付近に寒さで右足がピクピク「やばっ!足が冷えてる。」何とか騙し騙しゴールを目指すがゴール手前の最後の壁が結構堪える・・・が沿道の応援(他人用)に励まされ何とかゴール!ゴール地点の寒いこと・・・着替えても震えるほど、少し待っていると竹下がゴール!そしてBB氏もゴール!


●スタート前の緊張した瞬間

●俳優!鶴見真吾
●鶴見真吾か・・・金パチ以来やな・・・古っ! ●ロードバイクバンザイ!

 3人で記念写真を撮影して下山(順次下山させられます)これが寒すぎるは、ブレーキは効かないは。手の感覚が無くなるは、悲惨な状態でスタート会場に無事帰還、サービスの名物吉田うどんを食べながら(ありがたい!^ ^!)大会関係者の人と話しをしていると「ゴール地点は気温0度らしく7合目では雪が降ってる」との事。そりゃ凍えるとは思いつつ撤収。村上隊は無事なのだろうか・・・(スタート時以来、会えなかった参加者多すぎ)晴れていたら皆で完成記念写真撮りたかったのに残念でした。
 しかしUPメンバー全員無事完成、無事帰還でめでたしめでたし。雨で寒くて辛いレースでしたが楽しいレースでした。ちなみに家に帰るとまた体重が・・・飲みすぎ?
 竹下曰く「ヒルクライムで体重増!(-_-;)」


●人・自転車と共に準備運動

●レポーター川上氏

●緊張した模様

●雨対策仕様にて・・・

●富士山をバックに記念撮影!

●日本イチの富士山やぁ〜(彦麿呂風)
川上さん
チーム1・2を争う強脚の持ち主。強脚のベースとなっているのは、日々の練習を怠らないからである。チームアップ!アップ!のイバン・バッソとは川上さんの事である。でも『お金』で順位を買ったりはしません。
川上さんの毎回丁寧なレポートありがとうございます。
クラブ全体でのイベントが最近行われていない中(こちらの都合で申し訳ないですm(--)m)チーム員として積極的に各、イベントに参加いただき毎回自己ベストをも更新されてます。
しかし、漠然とイベントに参加しているのでは無く、週末には悪天候でも峠へと日々の練習を重ね鍛えているからこそ、タイムも伸びるのです。練習の帰りには必ずお店に寄って頂き色々とお話を聞かせてもらい情報もいただけます。
私も見習って次回はとは思うのですが・・・
他のメンバーの方々も頑張っている川上さんの勇姿を見て様々なイベントへの参加も増えてきました。皆がリーダーとなりクラブを盛り上げてくれているのです。私も・・・ではなく積極的に企画し、頑張って行こうと改めて思ってますので皆さんのご協力や、活動へのご参加も宜しくお願いします。