▼松永'Sレポート
8月8日から11日までで鹿児島に里帰りしたついでに屋久島登山と種子島ツーリングに行ってきました。
鹿児島新港8時30分発屋久島宮之浦港行きフェリーで4時間。港から白谷雲水峡まで激坂登る事(ほとんど押してました。)3時間余り、登山の前にふらふらになりました。そこから白谷山荘まで行き一泊。
翌朝もののけの森〜ウイルソン株〜縄文杉〜永田岳〜宮之浦岳〜高塚小屋泊。
翌朝、縄文杉〜ウイルソン株〜もののけの森〜白谷雲水峡〜自転車で港まで30分(ほとんどブレーキだけ)、そのままフェリーで種子島、島間港〜門倉岬〜種子島宇宙センター〜野宿〜西之表港〜鹿児島新港。
 今回は7年前永田岳をへばって登らなかったため、リベンジと前回屋久島から見たまっ平らの種子島を自転車で走りたい、と言う事で行きました。ところがフェリーで種子島に近ずくにつれ(丘じゃん)丘にはトンネルはありません。上りが終わるとあっとゆうまの下り、そして又上り---ふー--荷物は30キロ位でした。
永田岳下山中に足をくじいてしまうし、自転車の荷物の重さを計算に入れていませんでした。おまけに台風接近のため家族より帰れと説得され2日早めて帰ることに成ってしまいました。テントを洗っていたらごっつい12センチ位のムカデが入ってました。ムカデと添い寝していたのかと思うとサブイボが出ました。オマケに日焼けと疲労のためヘルペスで唇は水ぶくれに成りました。又いつか種子島一周完走したいと思います。
山中、道中色んな人に出会えて良い旅でした。
■大きくて下の部分だけの縄文杉
■やった〜!永田岳頂上
■ウイルソン株
■鉄砲伝来門倉岬

今回は、村上リーダーと松永さんの2名のみの参加でした。
▼ではここからは、松永さんどうぞ!
鈴鹿も台風の影響を受けて、出発時間が二転三転しました。子供たちはレースが始まる三時ごろまで、遊園地で遊ぶ予定でしたが…
結局。満足に遊ぶ事も出来ずかわいそうな事をしましたが、そのお陰で、皆が応援してくれました。
ありがとう!楽しく走れました。
帰りに村上リーダーが行ってた食堂で、懐かしい「焼肉なべ」を食べて帰りました。、、、、